[2019年10月9日] ネットショップはじめました。

シカ猟の流れ弾か 記念館の床に銃弾見つかる 北海道壮瞥町

2020年01月31日

30日8時50分ごろ、北海道壮瞥町の郷土資料館で、展示室の床にライフル弾が落ちているのを職員が見つけ伊達署に届け出ました。同館は休館中でけが人はなかったとのことです。同署は狩猟の流れ弾の可能性もあるとみて調べています。

職員が大きな音を聞き展示室に確認に行ったところ、銃弾が落ちていたとのことです。同署によると、銃弾は直径約1センチメートル、長さ約2.5センチメートルで、同館の屋根や天井には弾痕のような穴も発見されました。

arrow_upward